オールインワンなのにわざわざ別々にした理由!

オールインワンなのに一つではなく


ガンバレワタシ(オールインワンジェル)とウモール(オールインワンクリーム)に分かれているの?


それではオールインワンではないのでは?


と思う方もたくさんいるかと思います。


そこで今日は何故わざわざ別々にする必要があったのか?


詳しく説明していきます。


ガンバレワタシはM3.4の原料である海洋深層水と植物ミネラルに加えて


アスタキサンチンを配合。


ガンバレワタシはとにかく『肌の抗酸化、サビを取る』という目的で作られた。


なので使った人の感想で何か物足りない・カバー力が足りないという声が多数あります。


実はあえてその成分を入れてないからなのです。


その理由はクリームには油分が必要です。


油分の有機成分は厚い皮膜を作り、水分蒸発を抑え、もっちりとした質感を作ります。


保湿目的で肌をカバーをします。


元々ガンバレワタシは肌に電子を補給することが主眼としています。


なのでその中にクリーム成分を入れてしまうと混ぜた瞬間から植物ミネラルから出た


電子が油分成分に取られてしまう。


オイルにはそれだけ酸化しやすく、電子を奪う力がある。
b0147947_20250687.jpg
b0147947_20252060.jpg

それこそがわざわざ別々にした理由です。


by trouver2008 | 2015-02-15 12:04 | Comments(0)